寝言は寝てから

荒川弘ファンのてきとうなおしゃべり。

おとなファミ


コンビニでオトナファミを見つけて買ったんだけど、鋼特集が素晴らしい!!

無印、シャンバラ、FA、ミロスと並列に並べて紹介してて、それが実に的確!
原作含め、内容をよくわかってるライターさんが書いてくれたんだなあ、と。
そーいやこういうサブカル系って、ガンダムにしろ何しろ、同じタイトルで異なる作品の一長一短を解説するのが得意よね。異端でも好評価の作品、王道の作品、派生作品はどこに接続してるのか、などなど。

ぱくさんのインタビューも1ページ。
FA放映時は無印について触れにくかったから、最近の声優さんのインタビューはオトメコンティニューも含め、味わい深いです。

そして何より!この特集のライターさんいいわあ〜vって思ったのが、記事の背景のイラストに、それぞれの設定画置いてるとこ!
写真は左から、ミロスエド、FAアル、無印エド、になります。
もちろんFAエドもあるので、全部のエドが楽しめる。
設定画だとミロスエドが一番美人かも?!(笑)

そして、でも。
無印なら揺れる瞳の切ないエドだ。
FAなら大人になった強いエドだ。
この設定画のエドじゃない。
彼らはここから、あんなにも成長したんだなあ、と。

人物紹介は原作設定と、鋼を網羅した特集です。やー、これが580円は買う価値ありだ〜!

広告を非表示にする