寝言は寝てから

荒川弘ファンのてきとうなおしゃべり。

銀の匙アニメ

銀の匙アニメ見ました。

評判通り丁寧で良質なアニメでした!

私がおおっ?!と思ったのは鶏舎に入る前に長靴の消毒をする場面を挿入してたところ。

ここで、原作準拠だから原作をそのまま動かせばいいや、じゃない、きちんと影響力ある作品を作ろう、という姿勢であることが感じられました。

終わりのテロップに、いわゆる聖地巡礼を控えさせる文言が入ったのもすっごい好感!

アニメスタッフも現地見学やロケハンに行って色々感じたんだろうなあ。

もうひとつ、あ、原作と違うんだ、と思ったのは八軒の目覚まし時計が2013年となってたところ。

携帯とかこの2年でさえ色々変わってるし、「今の話」として描くのは良い改編と思う。

でも私の中では2011年の話であることに意味があるから、つまりあの年も別の場所では日常が続いていたし、八軒の悩みは所詮は自分周辺のちっぽけなものだし、けれどそれは社会状況がどうあれ青少年にとって普遍的なものだ、というメッセージを私が勝手に受け止めているから、原作とアニメは違うんだなー、と、そう思うのでした。

OPもEDもいい雰囲気!

毎週楽しみにしています~♪

広告を非表示にする