読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝言は寝てから

荒川弘ファンのてきとうなおしゃべり。

アル戦1と別マガと週マガとマンガボックスとサンデーとダヴィンチ

今日はアル戦1と別マガと週マガとサンデーを買ってマンガボックスをインストールしました!

アルスラーン戦記1巻、素晴らしい!

カバー下はギャグでなくラフスケッチ。キリンとアルスラーンかわいい!

別マガは更に素晴らしい!

カラー扉、アルスラーンの表情が優しくてかわいい♪今までの雑誌カラーで一番好きかも?

本編もすごくいい。ギーヴの琵琶の処理に膝を打ち、ギスカールのキャラデに大笑い。うわー、愛されてるわーアンドラゴラスとは別の方向でむっちゃ愛されてるわー!(笑)

そして2巻最終話(たぶん)の〆に、1話のあの子が!!

うおー、盛り上がって来ますよー!

週マガは、取材漫画ちょっと盛りましたが荒川弘先生仕事場訪問なんですもん。

写真から書き起こしの背景と、荒川先生の台詞がとても荒川先生だったので買っちゃいましたよ~。

そしてマンガボックスにはアルスラーン戦記1話のカラー版が!

デジタル彩色ですが、荒川先生っぽさをちゃんと踏襲してる上、空の青さが美しく、すごくイイ!!

あー画面の広いイマドキのスマホに買い換えたくなっちゃうよう!

そしてサンデーの銀の匙

祝連載100回!!

八軒達は相変わらず着実に一歩一歩進んでおります。

そしてこちらもカラー扉。

いや、先生、先週確かに一週休んでますけど、まだお子さん生後二ヶ月ですよね?!

一ヶ月検診とか上の子の予防接種とかお兄ちゃんの進級とか、色々いろいろありますよね…?!

すごいなあ、素晴らしいなあ、幸せだなあ!

こんなに一度に「荒川弘

もうもう、むっちゃ幸せ!!

もちろんダヴィンチの対談も読みました!

荒川先生がアルスラーン戦記を書く意味が分かって、すごく良かった。

鋼で人間とは何か、人間らしさとは何かを問い、銀匙でヒトと動物の違いから、ヒトとしてどう生きるかを問い、そしてアル戦では、立場とは何か、私とは何か、を問うのかと。

奴隷制王太子という原作からそこを導き出すのかと!

「解放」こそが荒川弘のキーワードだったんだ、と!!!

くわー!荒川弘、頭いいなあ!

知ってたけど!それでも!何度でも言うよ!

荒川弘はやっぱりすげえ!

荒川弘が大好きだーーー!

すみません、荒川成分が満ち満ちて高ぶっております…。

は~幸せ~~。

.