読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝言は寝てから

荒川弘ファンのてきとうなおしゃべり。

ウィングス8月号 百姓貴族

今回の百姓貴族は、荒川弘先生的に非常に珍しいコマがあります!

それは、お花!!!

食えない花は覚えられない、と自らネタになさってる荒川先生。

ほんとに「風景としての花」を描かない荒川先生ですが、今回はアジサイを描いてらっしゃいますー!

えっアシさん絵じゃないよね?とか思わずペンタッチを見直してしまいましたw

ええ、このラク~な感じ。これは荒川絵ですね!

日本家屋も描いてらっしゃったので、鎌倉かどこか、アジサイの名所に行かれたのでしょうか?

そしてまた鹿の解体(笑)

先生、冒頭で雨の日は農作業が休みだから好き!とか言いながら、雨の日もやっぱり働いてらっしゃるじゃないですかw

そしてこれは今年のゴールデンウィークのお話。

帯広の喫茶店に、荒川先生のサイン。八軒と子豚ちゃんかわいい~v

お子さん小さい頃は連休明けの空いている時に帰ってらしたと記憶してますが、上のお子さんが小学生ですから、もう世間のお休みに合わせなければなりませんよねー。

お客さんは私的なお友達かな?帯広に行ってるので銀匙の関係者さんかな?・・・鹿の解体ってあたりで、銀匙だなw→坪内さんのツイッターで、5日まで帯広取材行ってたって!

柱のコメントは「4月は忙しくて花見できなかったので5月に北海道で花見してきました。」

そりゃあ先生!生後数ヶ月のぽにゃぽにゃ赤ちゃんを育てながら5ヶ月連続単行本って、お忙しいでしょうよ!

でも、「目のクマが取れる」北海道にお帰りになれて、よかったですv

こうしてリフレッシュもしっかり出来るから、毎月素晴らしい原稿が拝見できるのですね~。

8月発売のウィングスも楽しみにしています!