寝言は寝てから

荒川弘ファンのてきとうなおしゃべり。

声優さん

毎週日曜5時半は、トレーラーの更新にワクワクしてます!

都度Wikiっては、へえ!こういう方なんだー!と知るのが楽しい。

ギーヴ役のKENNさんは宇宙兄弟の弟、日々人の方なのね。確かにイケメンボイスでした。

ミュージシャンでもあって、テニプリもなさってたとか。これは劇中歌が期待できそう!

ファランギース坂本真綾さんは、私にとっては鋼映画ミロスのヒロイン、ジュリアの方!

キャラ設定画だとちょっと年齢高く見えちゃうファランギースに(原作では22~3歳、ギーヴと同年代)、甘さ柔らかさを加えてくれそう♪

銀仮面卿ことヒルメスのキャスト発表がピンなのは驚いた!

これは、実写でいう特別出演的な扱い。

不勉強ながら存じ上げなかったんですが、梶裕貴さんって今やってる七つの大罪の主人公なんですね!あのくりくりお目めのカッコイイ金髪坊やが、どどーんって仮面の悪役なんて、そりゃあ驚きますわ!

リアルタイム見たら、日5連続出演だー!ってすっごい沸いてました!

なのにエレンが銀仮面?!って言ってる人は見当たらなくて。

ふむふむ、日5は日5というブランドの固定客を持っているんだな、とか、進撃の巨人の主人公エレン役は知っていても、それとアル戦を同じ別マガ枠として捉える発想はあまり無いんだな、なんて、面白く見てました。

音泉のウェブラジオも聴きました!

アルスラーン役の小林さんとエラム役の花江さん、そしてナルサス役の浪川さん。

若手声優さん二人がロクな打ち合わせも無く現場に放り込まれた(笑)のを、ベテラン声優さんがちゃかしつつサポートしつつ進めてってました!

何しろ作品を紹介するにも、何もかもネタバレになっちゃうので、説明がすごい通り一遍。

ナルサス役の浪川です。ナルサスは山に住んでいます。エラムと二人暮らしです。すごく頭がいいです。絵を描くのが好きです。おわり」

みたいなw

そんで、絵を描くのが好きです、に、小林さんも花江さんもつっこまない!

いやそこは、クスクスと笑い声を立てるとかリアクションして、何かあるな、とお客に思わせるところじゃないの?(笑)

ま、そういう初々しさがまた良いw

作りこまれたテレビと違って、素がそのままのラジオらしくて。

いやー、こういうの聞くのも久しぶりで何か照れくさい(笑)

小林さんは29歳。ヒルメスの梶さんと同い年。

原作アル戦ともほぼ同じ。(はい、ここで皆さんグサっと来ましょう!)

年のわりにキャリア浅いのは、理工系学部を卒業して就職したあと声優へ転進なさったから…って、何てハイリスクな!親が泣くよ!(笑) 

でもこうして日5のタイトルロールだもんねえ。良かったねえ。

花江さんは23歳。

昔のアニメ映画が放映された年の生まれ。(はい皆さん以下略)

声優デビューは2011年なので小林さんより年齢は下だけどキャリアはちょっぴり長い。

そんなとこまで役に合わせたキャスティングなのかしら?(笑)

この二人、声が似てると評判ですが、お二方は全否定。

確かに個々に聞いてると、花江さんのがふにゃっとした話し方で違う。

だけど、ワイワイやってるとホントどっちが話してるかわかんないw 声のトーンが似てるのかなあ。

そしてラジオ聴いてて一番感心したのは。

浪川さんって頭いいねえ!

小林さんが(たぶん小林さん、花江さんじゃなくw)、浪川さんはいい人だってエピソードで、アル戦3巻をまだ買ってなかったら、ご自分のを鞄から出して「あげるよ」とくださって・・・という話をしてて。

浪川さん「言ってないんだけど」

「え?」

「見る?って出したら、ありがとうございますって受け取っちゃったから」

「えっ、えっ?だって…でも、あの、そのあとこっそり『これ、ラジオで言ってね』って」

「あははは、だてに芸歴30年じゃないでしょ」

(※語句は正確ではありません。こんな感じの会話)

ここのポイントは、まず、発売日に本を買っている。(後輩が「まだ買ってないんですよ」と言えるタイミング&カバンに入れている=発売日と予想) 日常的にアンテナ張って様々な本を買っているということ。

次に、新人の勘違いを否定しない。

さらに、わざと恩着せがましい物言いをして相手の心を軽くすると同時に、そのとっさの機転で2週間後のラジオ収録にネタを提供している。

いやあ、頭いい!

常にアンテナを張り常にネタを撒く。これはトークも上手いわけだわ。

浪川さんは、漢字が苦手で読めないんで、ファンから温かくからかわれているんですね。

でも、それもきっと計算のうち。

もちろん、元々漢字が苦手というエピソードがあったのでしょう。でも声の商売だからこそ、視聴者が耳で聞くだけで即理解できるように、自分をキャラ化してるんだと思う。

ライターは書き商売なので、素人ほど口語に直すのが下手じゃない?

そこを、コレじゃ伝わりませんよ、ではなく、これ読めないんですけどー、と言うために、そのポジションを取っている。

と、私は感じました。

や、トーク1回聞いたっきりで、何分かったような口きいてんのよ!ってファンの皆様には叱られそうだw

さて、普段アニメを見ない私が何でこんなに声優さんの話をしているかというと、Anime Japan のアル戦ステージに当選しちゃったので!

いやー、ありがとうございます!

1枚こっきりしか買わなかったのに当選なので、えっアル戦いちばん小さい500人ステージなのに、あんまり人気無いのかしら?と心配になって検索かけちゃったよw

当選も落選もいらして、あー私、幸運だったんだなあって。

感謝して楽しませていただきまーす!

その後にラジオの公開録音もあるそうなので、そっちも時間とれたら行きます!

さて、いよいよ月曜は別マガ発売日!表紙もアル戦!嬉しい!

その前に新トレーラーはあるしWebラジオ2回目はあるし、毎日が幸せでーすv

追記:

拍手ありがとうございました!

私も、まさか荒川弘でアル戦に再会するとは…!という感じでした。人生って面白いですねえ。

感想サイトではLiteracy Barさんはご存知ですか?連載開始以来、毎月発売翌日に感想を更新なさっている素晴らしいブログで、いつも通わせていただいています。あ、でもこちらは雑誌バレも満載なので、それが大丈夫ならば、ですが…。

雑誌が出るたび、原作沿いなら台詞や場面の比較で楽しみ、オリジナルなら改編の巧さを喜び、ほんと毎月幸せです(笑)

楽しみにしてくださるとのこと、すごく嬉しいです。ありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願いします!

拍手ありがとうございました!

楽しんでる感ありました?はい、楽しんでしまいました!ごめんなさい。

だって、殿下もエラムもアニメ絵では可愛さ倍増なのに、なんでダリューンは怖さ三倍増しなんだろうって思ってたらつい…(笑)

あの後、平凡な女子中学生アルスラーンは魔術で異界に飛ばされて、先に飛ばされていたエラムと一緒に、悪魔や妖精の国を冒険することに!…とかいうプロットを延々と脳内で転がしていましたw

おっとり可愛い亜莉栖(ありす)とスポーツ万能な笑蘭(えらん)のダブルヒロインをめぐる、悪の王ダリューンと妖精の国の王子ヒルメスと小人の国の皇帝イノケンティスと大富豪ラジェンドラと魔法使いナルサスの、恋の行方はいかに?!

……すみません、相変わらず浮かれています。

広告を非表示にする