読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝言は寝てから

荒川弘ファンのてきとうなおしゃべり。

ゆうきまさみ・羽海野チカ・荒川弘の鼎談!河出書房より6月29日発売!

KAWADEムック : ゆうき まさみ|河出書房新社

「デビュー35周年を迎えた漫画家・ゆうきまさみを大特集。ロングインタビュー、羽海野チカ荒川弘との鼎談高橋留美子安野モヨコ京極夏彦らの寄稿のほか、初公開の貴重な資料も満載!」

6月29日発売!

瞬速であまぞんポチしてきました!

ゆうきまさみ先生と荒川弘先生は北海道出身ということもあり、うなぎ屋さんでロング対談なさってます。

ネットで読める幸せ。こちら→~「月刊!スピリッツ」誕生記念対談~ゆる~く対談、なが~く3時間半ヒーロー大放談・完全収録!!その1 | ビッグコミックスピリッツ公式サイト -スピネット-

2009年7月。鋼FA放映始まって、連載もいよいよ佳境、毎号カラーで怒涛の仕事量なこの時期に、ほんとよく組んだよ小学館

そして肉には舌が肥えている荒川弘を接待するには魚、それも鰻の白焼きという、よく分かってる店選びw

こういうのの積み重ねで銀の匙をゲットしたんですね~。うんうん。良かったよかった。

そんな荒川弘先生は、ゆうきまさみ先生の何周年かのイベントにイラスト寄稿してたり(もちろんアルフォンスを!)、ゆうき先生も自作で主人公に「荒○弘みたいな少年漫画家になるのよ!」と叫ばせるなど、つながりがあるのですが。

たぶん、私の知る限りでは、荒川先生と羽海野チカ先生とは公式では対談したこと無いんです。

マンガ大賞とか、ノイタミナとか、ダ・ヴィンチとか、西尾維新さんの対談本なんかでも、しょっちゅう隣同士でご登場なんですが、なかなか一緒にいらっしゃることがない。

なので、このお三方の鼎談(ていだん、って読むのね、知らなかった)、すごい楽しみ!

あと、荒川先生は基本アグレッシブで強い方なんですが、話す相手が優しい方だと、すこーし、優しいというか、柔らかい面がチラとのぞくんですよ。も、そこがね。荒川弘フリークとしてはね、萌えるんですなー!(笑)

あー楽しみ!

楽しみすぎるーー!!