読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝言は寝てから

荒川弘ファンのてきとうなおしゃべり。

週刊少年サンデー「銀の匙SilverSpoon」が最高に面白い!!!!

サンデー買ってる?

えっ買ってない?なんでダメだよもう今すぐ買わないと!

だって、銀の匙、もんのすごく面白いんだよ!!!!!!!



ギャグがキレまくりだし!!!



ブコメだし!ああっ甘酸っぺえ~!!!!


これ先週号ね。書店でなくても通販で買えるから、今からでもぜひ!電子書籍もあるのかな?



そして、銀匙イチのクールなイケメン(わたくし的には)、オタク西川にもついに春が?!


ああいや、一番いい男なのは駒場だし、美形は下まつげのステキな稲田先輩だし、彼氏にしたいのは獣医希望の相川だけど!(荒川先生も、キャラはどれも自分の分身だけど、友人にしたいなが相川ですって!先生の旦那様はああいう感じなのかしら~♪)


でも!クールでオタクなのに、さりげなく八軒をフォローする西川は、私としてはイチオシなんです!

だって扉絵で黒Tですよ?黒のTシャツは、荒川先生的にイケメンアイテムですもの!

あと襟付きは荒川先生的にダンディーアイテム♪

ベタ一色の黒T着せて、しっくりくるキャラはイケメン。駒場もそうでしょ?鋼だとエド。

襟付き着せてしっくりくるのがダンディーorスマート。稲田も相川もそうでしょ?鋼だとアルね。


あと、いちいち距離が近いリッキー君(競馬場のマスコット)が、もう、可笑しすぎて!!!

見守ってる。見守ってるよ、若人たちの生末を見守ってるよ!


そして、この蹴り!!


JDの蹴りですよ?我々にとってはご褒美です、な、花の女子大生の上段蹴りですが、いや馬術と農業で鍛えた豊西先輩のケリは、そんな生易しいものではございません…。

すっかりめり込む大川社長の顔。

それで、この可笑しいのが今週号!
だって、このめり込んだ顔まま話が進むんですよ?!先週読んでない人いたら訳わかんないじゃないですか。えっSF?これ異星人?ここからジュース飲むの?



で、この顔のままアップだし!

真面目な話もこのままやるし!


なんと9ページにわたり、大川社長はこの顔のまま話が進むんです。登場回数、実に14コマ!



いやもう、すげーよ荒川弘。どうしてそんな荒業をケロっとサラっとできちゃうんだよ!なんで違和感無いんだよ!いやありまくりだけどなんかもうそんなのどうでもいいんだよだって面白いから!!!!


そして!


ええ。銀の匙読者ならもうご存知ですね。

マチルダはジャガイモの品種。十勝地方、特に芽室を中心に作付けされている、小粒で上品な味わいのジャガイモです。

で、西川は芋を愛するあまり「たん」付けして萌えキャラ化して愛でるのですが。

今回は、「さん」


「ただし CV 戸田恵子

え……。

そ、そのネタは、著作権的にOKなんだ?!

OKなんだよね(c)マークついてないもんね、天下の小学館発行週刊少年サンデーで堂々と掲載してるんだもんね!


うわあ!その手があったか!

だったら「エドワード CVぱくろみ と アルフォンス CVくぎゅ の何とかを祝して!」とか、そういうレース名がつけられるんじゃないか!「小林殿下のなんちゃらかんちゃら」とかだって、一般名詞だから、著作権的にはOKなんだね?!

うわあ!うわあ……。


先生。この1件のOKを取るために、今までどんだけ冒険と挑戦を繰り広げてきたのでしょう。

どれだけ、そう来たか!という技を繰り出し、そして編集さんにピーッと反則の笛を鳴らされてきたことでしょう。

そして見事に勝ち取ったこの1本。

てか!ネットニュースのみんな!もっとネタにしてくれていいんだよ!

くそうガンダム世代はもうあんまサンデー読んでないのかなー。でもいいんだ!コミックスになったとき絶対にぶほっッて飲んでたコーヒー噴くんだから!!


ああああっ!

銀の匙アニメ3期!3期あったら、ここが!ここが!本当に戸田恵子さんの声で!!!!!


もう、A-1ピクチャーズにハガキ書かなきゃ。

いつか銀匙3期やってください。その時は「マチルダさん」のキャスティングを忘れずに、と。



そして、この怒涛のギャグ、どこから突っ込んでいいか分からない華麗なるネタの数々の合間に、こんな風に、じんわり温かな、銀の匙らしい優しい味わいのコマもあります。

いつも情けなくて歯がゆくてちっとも格好良くない八軒なんだけど、こういう時の表情は、ほんと、素敵だなあって思う。



そしてオヤジ!オヤジが格好いいよ!



何だよこのアオリの角度!この表情!このセリフ!

ただの農家のオヤジとジジイを、こんなに格好良く描けるなんて、ああ、荒川弘は偉大だ。


作者ひとことは、先週は「横山先生と編集部の方々と北海道取材に行ってきました!」

そう、サンデーの巻末企画、サンデー非科学研究所は、帯広取材レポ漫画です!



ヤマダさんが坪内さんの後任で荒川先生の担当になった編集さんかな?

そして相変わらず一番偉い編集長が軽々と同行してます。そりゃあ美味しいものが食べれますものね!(いやそっちじゃなくw)

あとは横山先生とその編集の吉田さん。

先生、大勢で取材行くの楽しいですよね!きっとアシさんもお時間空いてたらついていってると思う。


で、作家さんや編集さんの名前で、ばんえい十勝は1万円からレース名をつけられるよ!という話で。


えっ。

それって、コレですよね?→「鋼の兄弟の新作映画を祝って!」


てことは、動画ありますよね?あった!オッズパーク7月2日ばんえい十勝!

偉いぞ!横山裕二所長杯2歳B-4

美人編集者降臨!非科研・吉田杯2歳A-3

130kg級編集長杯B4-2

レポ漫画にはなかったけどこれも。

週刊少年サンデー杯拓成湖特別A2・B1決勝混合


この、ゴール付近で傘をさしている観客が、もしかしたら荒川弘先生ご一行なのかも…?

わー。

土曜の10レースまでいたということは、宿泊で日曜も取材ですね?

レポ漫画は銀匙同様に連載になっていまして、来週は帯広農業高校でしょうか、ご実家でしょうか?

楽しみです!



さてさて、そんな今週号の作者ひとことは、お題が「夏休みが終わってしまってとても悲しいです…どうやってテンションを上げたら良いでしょうか?」

荒川先生のお答え「早く大人になるんだ!!1年中休みが無いからテンションは一定だ!」

いや先生、大人も休みはありますよ、ちょっぴりですが。

そして先生は学生時代も休みなんて無かったじゃないですかw


うん。

でも、先生が、お休みのあと、久しぶりに銀の匙を描いて、テンション上がってるのすっごい分かります。先生やっぱり働くの、漫画描くの、大好きですよね!


私も、そんな先生の漫画が読めるのが嬉しくて嬉しくて。テンションだだ上がりです!!

どこまで続くか分からないけども、そのハラハラも含めて、毎週水曜日が楽しみです。

先生、銀の匙を描いてくれて、ありがとう!

もちろん複製原画も応募しまーす!